愛は与えてこそ得られるもの

2020年08月19日




ローズウィンドウ『ストラスブール大聖堂の薔薇窓 』(中山真季コレクション)先日お客さま先のサロンへ無事お届けすることができました。


こちらは、サロン内でのローズウィンドウの様子♪ヨーロッパ調のお部屋にローズウィンドウが馴染んでいてとても素敵です。「行くべき場所におさまった」とでも言っているかのように、煌めきを増すローズウィンドウを感じることに、嬉しさと感動が深くわきあがります。


難しい作品ほど手間も時間もかかりますが、そこを黙々と集中力や精神力で乗り切ったあとには、清々しいほどの開放感を得ることができます。その後、ローズウィンドウが媒体となり自分ではない誰かと一緒に感動を共有することで、自分の自信や経験を積み重ねているんだなと思うのです。


「人生は経験と感動」感動は「喜怒哀楽」、だから良いも悪いも自分の捉え方しだい、感じ方しだいとなるんでしょうね。







今回いろいろとお話しする中で、お客さまから好きな教訓を教えていただきました。とても共感する内容でしたのでここに書き留めておきます。


『五者になれ』


1、本を読んで学び、自ら勉強する「学者」になれ

2、相手の為に演じ、成りたい自分に近づくために役を演じきる(なりきる)「役者」になれ。

3、笑いある人は他者を幸せにし、他者と仲良くなることができる。どんな時もユーモアのある生き方ができる「芸者」になれ。

4、自分の未来を占う、鑑定できる、イメージできる「易者」になれ

5、自分の身体を診る知識と体力をつけ、人にもアドバイスできるような「医者」になれ。


この5つは、今の自分が自然に実践している(しようとしている)ことばかりだったので、「だから頑張りなさい」と言ってもらえたように嬉しかったです✨


ちょうどこの中の1つに新たな楽しみを見つけ、密かにマイプロジェクトも進行中だったので(笑)







この夏、暑さや不安でストレスいっぱいな方も多いはず!!すこしでもほっこり幸せな気分になれるかな?…と思い⇑「アロマで想いを届けよう」をお届けいたします。


(公社)日本アロマ環境協会プロジェクト♥(上の画像をポチリして)大切な方へ香り付のメッセージを贈ってみませんか?もちろん「自分あて」でも大丈夫ですよ♪期間は9月7日までとなっておりますので、興味ございましたらご参加くださいねー♪




―愛は与えてこそ得られるもの-

(江原啓之/「おと語り」)